便秘

MENU

便秘

便秘と頻尿には一見何の関係も無さそうに見えますが、実は両者は深く関わっています。
程度にもよりますが腸に便がたまると肥大しますよね。
その肥大した腸が膀胱を圧迫することによって頻尿が起こるのです。

 

そのため子宮筋腫で頻尿が認められるのも同じ理由です。
筋腫で膀胱が圧迫されるために同じような症状が現れます。

 

便秘が原因で頻尿が起こっている場合、便秘が解消されれば当然頻尿も治まりますよね。
解消するには水分摂取と運動、食物繊維が有効であることは良く知られています。
ここにも頻尿になる要素がありますね。

 

水分を多量に摂っていれば当然尿そのものも薄くなりますし、
トイレの回数が増えるのもごく自然なことです。

 

なので水分だけに頼らず、運動や繊維も出来る範囲で取り入れていきましょう。
適度な運動はそれだけで自律神経のバランスを整える効果がありますので、
尿意のコントロールにもつながるためオススメですよ。

 

さらに頻尿対策のための骨盤底筋体操は下半身の筋力もアップするため、
美脚・小尻効果も同時に期待できます。

 

また繊維質の野菜を食べるときは必ず加熱したものを摂りましょう。
もともと繊維質の豊富な野菜には根菜類が多く加熱しないと食べられませんが、
出来ればレタスなども加熱する方が望ましいですね。

 

冷たい野菜は身体を冷やしますし、冷え便秘と頻尿を助長してしまいます。
身体、特に下半身や消化器官を冷やさないことも大切です。


 

 

体の中から改善しよう

便秘関連ページ

水分
コーヒー
アルコール
冷え