排卵日

MENU

排卵日

排卵日前後にのみ頻尿を訴える女性がいますが、そのほとんどは頻尿とは無関係なものです。
婦人科系に異常があっての頻尿でも、むしろ性周期と頻尿症状はリンクしないものと
考えたほうが良いでしょう。

 

卵巣嚢腫や子宮内膜症が月経周期に併せて変化しても、
頻尿を引き起こす要因にはならないということですね。

 

頻尿に悩み、かつ泌尿器科系に異常の無い若い女性の場合、ほとんどの人は
尿道内圧がかなり高く、また変動しやすいといった特性を持っています。
尿道の違和感をトイレに行くことで解消しようとして、結果頻尿になるのです。

 

そのため通常感じる尿意と違う、と気づく患者さんも少なくありません。
尿道の違和感を解消するためにたまっていない尿を排尿することで、さらに強い
違和感を感じてしまうという悪循環が出来上がってしまうのです。

 

敏感な女性ですと自分の排卵が把握できるためにより下腹部に意識が集中することで、
頻尿と排卵日が密接な関係にあると感じてしまうというわけです。

 

あまり症状が酷いようであれば専門医を受診した上で適切な薬を処方してもらえますが、
この薬は健康保険の対象となっていないため高価であるというデメリットがあります。

 

また受診する際には基礎体温表はもちろん、自分の排尿リズムも併せて記録しておきましょう。
トイレに行った時間、回数、出来れば尿量も測っておくと良いですね。
ある程度記録が整った時点で産婦人科医を受診するようにして下さい。


 

 

体の中から改善しよう

排卵日関連ページ

生理前
子宮筋腫
妊娠初期
妊娠中